2005年08月22日

旅行に行ってきました。

盆の終わりでやっともらった夏休みを利用し、気心の知れた男友達3人で旅行に行っていた。



気心の知れた男友達とは、たまに、コメントで登場する「よんよん」と「むにゅ」だ。




「むにゅ」は中学からの友人であり、数々の伝説を残す男である。



彼の体重は、ゆうに100sを超し、将来を有望されるDB界のサラブレッドである。


どのくらいDBなのかは、「伝説」を簡単に紹介するので想像して欲しい。






おつかいで牛丼、特盛りを3つ持ち帰りで頼んだのだが、










割箸は一本だけだった。




とか、






またまた、おつかいでマクドナルドのハンバーガーを8個頼んだら













こちらで、お召し上がりですか?




って聞かれたり、






馬に乗ることが夢だった彼は念願の乗馬体験をすることになり、並んで順番を待っていたのだが、




「やっと、俺の番だ・・」

いざ!憧れの乗馬に!!っと思った瞬間。


「ちょっと、待ってて下さい」と係員に止められた。




係員は向こうから、違う馬を連れてきた。







白と黒のまだら模様の馬・・・




??


っていうか、よく見たら












牛だった。



馬は足の骨が折れると命取り。






係員の、心にくいまでの演出だった。


馬と混じって、牛に乗る彼。



まだ、彼の夢は達成されていない。




どこかにラオウの黒王号みたいな馬があれば、紹介してあげて欲しい。





などなど、伝説はキリがないので、いつか彼が立ち上げるブログを楽しみにしてほしい。




続いて「よんよん」


彼はミュージシャンであり、演技もうまい。独特の雰囲気を持ち渋く格好いい男であるが、なんの因果か我々と出会うことで、完全に「いじられキャラ」になり下がった男である。


彼の嫌がることをすると、とてつもない快感に襲われる俺は、彼の前では典型的な「S」になってしまう。




俺の「癒し」として、これからも活躍していて欲しい。





さて、前置きが長くなったが、とにかく彼らと旅行に行った。



「海で遊ぶ」という大枠だけ決めて、後は目的も決めない、行き当たりばったりの旅行である。




和歌山の日高町にある海にいったのだが、さすが和歌山県。


もう、感動するほど海が綺麗。



俺と「よんよん」は、海で遊ぶ。



「よんよんにバックドロップして困らせたい・・」という気持ちを、気力で押える。




むにゅは海に入らない。



波打ち際で熊のように足を出して座ってるだけ。



たまに、体が乾くと、オットセイのように、ビシャビシャと体に海水をかける動作を3時間ほど繰り返すだけ。






なんでこいつは海に来てるのだろう・・・



ムニュが海で唯一、動きを見せたのは、「アブ」に追いかけられた時だけだった。



いい、逃げっぷりだったなぁ・・







俺は泳ぐのにも飽きたし、横の防波堤で釣りを始めた。






防波堤から釣り竿を握り、波を見るだけで幸せな気分になれる。



ふっと、砂浜に眼をやると、むにゅがよんよんを埋めている。





二人とも超嬉しそう。


でも、絵的に汚い二人。






さて、今日はどこに泊まろうか?





宿舎を探しているうちに、白浜まで来てしまった。




そこで、ある民宿を発見した。





「すいません〜予約してないんですけど・・・」






「ご飯はないよ」と開口一番、無愛想な女将が登場。




「3人だけ?」


(「だけ」ってなんじゃい!)




食事なしの素泊まり4200円を支払い部屋に案内される。




その時点で俺は嫌な予感。




「ささ、こちらです・・・」













ほらね、やっぱり地下だ(泣)




俺の経験上、怪しい民宿は地下に案内される(T_T)

忘れられない激安ツアー参照






地下に下りた瞬間、鼻をつんざく「カビ臭」



部屋に入った瞬間、臭いの素のカビ臭が俺たちを容赦なく襲う。


案内してくれた、民宿の人でさえ、「ウプっ」とした表情をしたのを、俺は見逃さなかった。





普通、旅館の部屋に入れば、リラックスしながら、窓の外を見て「綺麗〜!」って言ったり、テーブルの上に置かれている、和菓子やお茶を飲みながら、明日の予定などワイワイ話し合うでしょ?





「・・・・・・・・」





部屋に入るなり言葉を失う俺たち。







「クーラーつくんか?」



むにゅの第一声だ。こんな第一声が出てしまう民宿って・・






湿気が酷くカビの臭いが、こめかみに響く。


「地下やし空気の入れ換えができんもんな・・・」


何より、薄暗く気持ちが悪い。








「やだな〜おい。気味悪りぃな〜おい」






口調も自然と稲川淳二になってしまう。




すると、



突然、ムニュが叫ぶ。









「はわわわわわわ・・」




「どうした!!」



ヨンヨンがムニュの手から小さな写真を受け取る。







うわ〜!うわ〜!!


ヨンヨンも続いて叫ぶ。




「な・なんやねん・・・」


その写真を手に取った。









(((( ;゚Д゚)))ヒー





プリクラのような写真には、青白い顔をした女が写っている。


この世の者とは思えない形相で睨んでいる。




その写真に一言。














「呪い」と刻まれていた。




なんで、こんなのが部屋に置いてあるんだ?




もうね、



酒をゴイゴイ飲んで寝るしかなかったね(ヨンヨン談)




まぁ、いつものパターンで酒を飲むと、嫌なことも忘れてワイワイと話が盛り上がった。




結局、何事もなく朝を迎えた。

(怪奇現象を期待してた人、すまんね)





二日目も海水浴。



海では、相変わらず、波打ち際から動こうとしない、ムニュと、俺のプロレス技から逃げまどうヨンヨン。


色々、あったが、本当に楽しい旅行であった。





彼らのおかげで、本当に良い「心の洗濯」ができた。



持つべき者は友というか、一生大事にしたい俺の友人達である。






今後も、1年に1回くらい行けたらいいね〜!





PS,あの写真はムニュが民宿のどこかに捨てたとのことだが・・・。あなたが白浜で泊まる機会があれば写真が落ちてないか部屋を確認して下さい。


「不思議な事ってあるもんですよね・・・」


なんか、稲川淳二でしめてみました。






posted by ぺっくん at 01:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすが、ぺっくんさんには不思議がつきものですね。
結局むにゅさんも真っ黒クロスケになってて、ユデダコみたいでしたね。
Posted by みかん at 2005年08月22日 12:19
いやー楽しかったねぇ、男3人で海水浴。ぺっくんはシュノーケルしてずっと潜ってましたね。モリを片手にウニを取ったりしてました。夜は夜で酒を酌み交わし遅くまで話し込んだり…。ちょっぴり若返った気がします。ぺっくん、むにゅはまた忙しい日々が始まるけど、機会があれば何度でも行きたい、そんな旅行でした。
Posted by よんよん at 2005年08月22日 14:10
むにゅブログ、期待して待ちます。
DB伝説が、暑さを吹き飛ばすくらいおかしかった。
 
そういう旅に出す心の広い奥さんと結婚できて幸せね。
うちは無理、って言うか夫 友達いないんだ。
私が女友達と旅行、それも夢だな。
 
Posted by おうか at 2005年08月22日 14:37
〉みかん
古くなって黒ずんだ「梅干し」みたいになってたよね。

〉よんよん。
ホンマ、楽しかったよな〜!
採りたてのウニは美味かった。

「暇」と「¥」さえあれば、何度でも行きたい〜!!

〉おうかさん。

〉心の広い奥さんと結婚できて幸せね。

本人も見てるようなので、褒めると調子に乗るから勘弁(>_<)
休みの時は、連れ合いも寛大ですわ。感謝、感謝。

〉私が女友達と旅行、それも夢だな。

・・・・ううっ(涙)

おうかさんに、ささやかな「夢」を叶えてあげてって夫さんに言たい。
とはいえ、色々難しい環境があるのかな・・・


むにゅブログは本当にお楽しみに!
Posted by ぺっくん at 2005年08月22日 16:55
3人とも、ムカつくくらい楽しかったんでしょう^^
男だけの旅行って楽しそうですね!!
私もいつか誰かと旅行に行ってみたいものです。
『呪い』の写真は怖いですね・・・。

稲川さんに相談してみたら??笑
Posted by はみ at 2005年08月22日 22:04
おいおい!おれは水泳やってんねんぞ!海で泳いでたぞ!ちょっとだけ。やけて肌がヒリヒリします。お互いに焼けて「赤福もち」みたいな色になってたな。
ブログはやってみたいね。前向きに検討します。
「犬に追いかけられた話」とかおもろい話がいっぱい
あります。お楽しみに。
Posted by むにゅ at 2005年08月23日 13:39
はっはっはっはっは・・・・・

まあ僕はDBの一員からプライドの格闘家に転身しようと日々精進しとります笑

僕もラーメンとチャーシュー丼のセットに、さらにご飯を頼んでたむにゅ君をみて、上には上がいるものだと思いました。

むにゅくん、ブログ楽しみにしてます!!

Posted by おうじ at 2005年08月24日 00:00
》はみ
男子校の頃は昔は「男だけ」ってのに、ずいぶんと惨めな気持ちになったけど、今は男だけの旅行、楽しいよ。

》むにゅ
犬に吠えられるよな〜。
飼い主が「普段はおとなしいのに・・」ってオロオロするほど、むにゅを見れば吠える。

犬に吠えられるメカニズムもブログの研究テーマにしてくれ。


》おうじ

おうじさんってたしか181p、100sですよね?
数字だけ見れば、立派なプライド選手なのに。


おうじさんってあんこ型だもん(-_-)
Posted by ぺっくん at 2005年08月25日 01:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。