2010年12月09日

身長の話

骨格の話をしたので、身長の話も。


最近の若者は背が高いと思っていたのだが、調べてみたら20歳を基準にしたデータでの日本の平均身長は以下の通りだそうだ。

男性:170cm
女性:158cm



思ったより高くないってのが感想。


実は幼稚園から小学校低学年まで俺はものすごい長身の子供だった。


クラスで整列しても頭一つ大きく、一番後ろに並んでいたし、友人たちを見下ろしていた記憶がかすかにあるのだ。


家族の誰もが「こいつは大きくなるわ」と口をそろえて驚いていたという。


幼稚園の頃の将来の夢は「プロレスラー」と卒園文集に書いていたのも、プロレス好きのハルモニが俺の夢を後方から操作していたというのだが、かわいい孫を流血上等のレスラーにしたいほど、いかに俺が大きな子どもであったことがわかる。



その頃は本当に道を歩いていても、メルモちゃんのように「あれ?俺、今伸びていってない?」って母親に何度も確認するほど急速に身長が伸びていていた。



ところが、そんな長身な俺も小学校の高学年になると縦は止まり逆に横は急速に伸びていった。



ハルモニは俺の夢をプロレスラーから








「相撲取り」に変えようとした。



それで中学・高校とも身長はほとんど伸びず、三十路に入るまでに




168cmで打ち止めとなった。


日本の平均身長より2cm低いくらいだが、ちっちゃ!ってほどでもなかったが、子供のころの成長率から鑑みても








ただの成長バブル期だった。


成長バブルがはじけて身長の伸び率が止まった時の、ハルモニの悲しい目といったら・・・



ところが、三十路も過ぎたころ、うちの連れ合いから「あんた、でかくなってない??」とふいに言われた。


普段は特に意識もしていなかったのだが、会社の健康診断の書類を引っ張り出して確認すると、31歳〜33歳の3年間で年間1cmのペースで





身長が3cm伸びていたのである。


168cm→171cm



30歳超えてからは成長ホルモンの関係で身長は伸びないと聞いていた。



「足の裏の皮が3cm分厚くなった」とか「頭蓋骨だけ縦に3cm伸びた」とか色んな仮説を連れ合いと議論していたのだがやっぱり身長が伸びてる。



身長が伸びるのはうれしい話なんだが、逆に変な病気だったらどうしようと思った。だって、年間1cm身長が伸びる病気だと、60歳には196cm。






アントニオ猪木よりデカイ老人になってしまう。



あんまり怖いんで、健康診断の時に医者に聞いてみたら「30歳過ぎても伸びる人は伸びるよ」ってあっさり言われた。



というわけで、今は日本の平均身長になったわけである。


だが、俺の遺伝子は100%朝鮮民族である。


韓国の平均身長は


男性:173cm
女性:161cm



韓国の平均では2cmくらい低い。


韓国は身長にはすごいこだわりを持ってるらしくて、大統領も西洋諸国の要人と見劣りしないよう背が高い人が求められるという話を聞いたことがあるし、芸能界も身長がかなりのネックになるそうだ。


昔の某人気5人組アイドルの公称は180cmだったけど実際は20cmくらいサバ読んでるんか??ってほど小さかったし、超人気俳優も驚くほど小さかった・・・・


ドラマ撮影とかは、女優と身長差を出すために、ラブシーンとの時は斜面のある道を選んで抱きあったり、時には御用達の台も使うほどスタッフは身長には気を使っているという。



ちなみにアメリカの平均身長は

男性が175cm
女性が162cm



アメリカに関しては男女ともに180cmくらいあると思ってたが、日本と4cmしか変わらないのね。




さて、日本の平均身長は170cmということなんだが、大河ドラマで一躍ブームとなった坂本竜馬は150年前の当時では「大男」と言われてた。


その龍馬の身長が170cm。今の平均的な身長で大男でもないのだが、一緒に殺された同士の中岡慎太郎は153cmで江戸末期の男性の平均身長は156cm。


龍馬が大男だというのも納得。


っていうか、この当時からみると今の男性も女性もみんな大男、大女になるわけで。
年々平均身長は上がっていくのだとしたら・・・・




200年後の日本人の平均身長





男性:218cm
女性:200cm









1億総、チェ・ホンマン

ph_hongman.jpg



リアル「ワンピース」の世界がやってくるのかもしれん。







posted by ぺっくん at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。