2009年08月27日

夫婦は似るものなのか。

夫婦でいる時、「なんかそっくりですね。」って言われるようになった。

結婚する前は「そっくり」なんて言われたことはなかったのだが結婚して3年目あたりからちょくちょく言われるようになってきた。


俺が小学生の頃の話。

友達でものすごく個性的ないい顔をしたやつがいた。

顔だけで周りを笑わせるものだから人気者。顔芸=「ずるい奴」と俺にとっては嫉妬の対象ではあった。

そんなある日、そいつの家で遊んでたら、その友達の弟と妹と兄弟達がまったく同じ顔なんで大爆笑してしまった。

それでパートから帰ったお母ちゃんも判を付いたように同じ顔だったのだがさすがに笑うとヤバイので笑いを堪えるのに必死だった。

それで、そこの家で夕食を食べさせてもらえるってことでご馳走になってたのだが仕事を終えて帰ってきたお父ちゃんの顔を見て、ゴハンを噴出しそうになる。


なんとお父ちゃんも同じ顔だったのである。


最初は笑ってしまってたが、だんだんふとした疑問が出てきた。


お母ちゃんと子ども達、あるいはお父ちゃんと子ども達が似るのはわかる。



けど、なんで夫婦が同じ顔なんだ?


目の前でまったく同じ顔の人間達が鍋を囲んでだんらんしている姿が、白昼夢を見ているようで逆にだんだん怖くなってきて、逃げるように帰った記憶がある。

その後も何回もその友人の家に行ったが謎は解明されていない。

一度、「お前って、オカン、オトンとどっち似やろ?」って聞いたら、「俺はオトン似で弟はオカン似」って言ってたが結局、みんな同じ顔なんで応えは間違っていないのだけどなんだか頭が混乱して以来、その話題には触れていないからだ。


夫婦は長い間、一緒にいると似てくるって説がある。

笑ったり怒ったり感情を表す表情筋の使い方が似てくるとか、同じものを食べることで顎やその周りの筋肉が似てくるためとか長い年月で同じような顔の筋肉になることで似てくる。

あと、結婚する相手を選ぶ時に男性は自分の母親に似た人を選ぶ。女性は父親に似た人を選ぶ。なので必然的に夫婦は似るんじゃないかという意見もあるわけだ。


ウチも長い歳月かけて同じ顔になっていくのだろうか。


俺が連れ合いの顔に似るのか、連れ合いが俺に似るのか・・・。まぁ、今の時点でさほどの違いはないみたいなんでどちらでもOKにしとこう。


今年から来年にかけて仲間の結婚ラッシュ。

彼、彼女達も同じ顔になっていくのだろうか。


posted by ぺっくん at 02:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

寺田屋と龍馬

仕事で京都に行ってきた。


思ったより早く片付けたんで、ちょい京都観光。


かねてから行きたかった「寺田屋」に行ってきた。


teradaya.gif

「維新は寺田屋の一室から生まれたり」と言われるほど明治維新ファンにはお馴染みの人気スポットである。

薩摩藩主同士の粛清事件、伏見奉行による坂本龍馬襲撃事件など騒動の中でできた刀傷や銃弾の跡、竜馬の妻、おりょうが入っていたお風呂なんかにも・・妄想が膨らむのである。想いを馳せるのである。

その辺のくだりは2010年の大河ドラマ「龍馬伝」で必ず出てくる。なんと言っても龍馬役が福山雅治だから2010年以降の寺田屋はミーハーな人達で埋め尽くされるだろう。


んで、福山とのルックスの違いにショックを受ければいい。


ryouma.gif

ルックス的には武田鉄矢の方が近い。


俺が唯一関心のある歴史は明治維新。

なかでも、俺は龍馬が好きで好きで仕方がない時期があった。

小学6年生の頃に母親からゆずり受けた司馬遼太郎の小説『竜馬がゆく』をむさぼり読んだ。

ちなみに、小学校の6年間で読んだ記憶のある活字の本はこの「竜馬がゆく」と「僕たちズッコケ三人組」の2冊だけである。

こんな本を読まない(読めない)俺が一気に読むくらいだからいかに龍馬に没頭してたのかがわかる。

明治維新の魅力を語りだすと、長くなるので割愛すると、もう日本を変えたい!って若者達が身分や立場を捨ててガチャガチャと東奔西走するのが熱くて熱くて。

大河ドラマってその時代の社会状況を反映させて主人公を決めるみたい。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康とかにもその時々でちゃんんと意味があるそうだ。


なぜ、今、龍馬なのかってのもちゃんと時代と反映させてるのだと思う。日本社会に蔓延する閉塞感。この閉塞感を打破するために龍馬をはじめ幕末で活躍した若者達から何かを感じるべきだって意図があるんやろうと思う。

今も寺田屋にはたくさんの人がいた。


庭には絵馬があって、来訪者が龍馬にメッセージを残している。


uma1.gif

anata.gif

「こんな時代だからあなたのような人が必要だ。どうすればあなたのような男になれるのか」

「女版龍馬みたいな人になりたい」


とか、すっごく熱いメッセージが並んでいた。みんな龍馬が好きなのだなってホクホク顔でメッセージ見てたら、ちょっと変わったメッセージを発見。














kanozyoga.gif




こればっかは龍馬でもムリ!













posted by ぺっくん at 03:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。